天気予報

20

12

みん経トピックス

京都赤酒「ばくだん」コラボ京都の猫カフェで猫写真個展

「紅こうじ味噌のクリームブリュレ」-ホテルグランヴィア京都、老舗とコラボ

「紅こうじ味噌のクリームブリュレ」-ホテルグランヴィア京都、老舗とコラボ

写真=「紅こうじ味噌のクリームブリュレ」(400円)

写真を拡大 地図を拡大

 ホテルグランヴィア京都(京都市下京区烏丸通塩小路下ル)のペストリー&ベーカリーショップ「ル・タン」(TEL 075-342-5525)は5月1日から、「紅こうじ味噌のクリームブリュレ」と「紅味噌らすく」を期間限定販売している。

 同商品は「西京味噌」で有名な京老舗「本田味噌本店」(上京区室町通一条)で作られる紅こうじみそを使用。「深いコクと味わいが特徴」の紅こうじみそを用いスイーツとパンに仕上げた。商品開発時、「みそに何がマッチするかを考える段階で、意外にもカスタードがマッチした」と同社広報担当者。当初はプリンという提案だったが試行錯誤の結果、カスタードとみその両方が生かせるブリュレに。また、みそパン自体がおいしかったことから、ベーカリーのシェフにより甘さと塩辛さのマッチングを生かしたみそラスクが加わった。

 紅こうじみその塩気がカスタードのまろやかな甘さと好相性という「紅こうじ味噌のクリームブリュレ」(400円)は、味のアクセントにシロップ漬けの生ふと黒みつようかんをのせた。「紅味噌らすく」(200円)は、紅こうじみそを使ったメロンパン生地をラスクにし「甘辛味が楽しめる」(同)味わいに。「お味噌の天然酵母パン」(158円)は、塩を加えず紅こうじみその塩気だけで作った天然酵母パン。

 同社広報担当者は「正直こんなにおいしいものができるのかとびっくりした。いずれもみその風味や特徴を生かした商品に仕上がっているのでぜひ一度お試しいただければ」と話す。

 営業時間は10時~22時。6月30日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター(下京区)で4月28日、「コンテンツ活用商品化セミナー」が開催される。主催は「京都クロスメディア推進戦略拠点(KCROP・上京区)」ほか。説明会では「NARUTO」「BLEACH」「おそ松さん」などのTVアニメーションを制作する「ぴえろ」(東京都三鷹市)の担当者がTVアニメ化25周年を迎えた「幽☆遊☆白書」などの京都オリジナル商品の開発に関し、商品化の許諾から発売までの一連の業務を説明する。KCROP担当者は「伝統産業に携わる人など多くの人に参加してもらえたら」と呼びかける。参加無料。開催時間は15時~16時半。申し込みはhttp://crossmedia.kyoto/seminar_event/20170428まで。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング