天気予報

28

20

みん経トピックス

紅こうじみそのブリュレ老舗和菓子寛永堂が新本店

京都の猫カフェ「ねこ会議」、店内のギャラリーで「猫」写真個展

  • 0
京都の猫カフェ「ねこ会議」、店内のギャラリーで「猫」写真個展

京都初の猫カフェ「ねこ会議」で猫の写真に限定した個展の受け付けを開始

写真を拡大 地図を拡大

 御池通にある猫カフェ「ねこ会議」(京都市中京区御池通麩屋町西入ル、TEL 075-212-0577)は現在、猫の写真に限定した個展の受け付けを始めた。

 同店は昨年7月、京都初の猫カフェとしてオープン。1時間800円で、店内にいる13匹の猫たちと気軽に遊ぶことができる。店舗面積は約90坪で、店内の一部をギャラリーとして使用し、写真展を開くことになった。

 店長の堀井真由子さんは「最近は写真好きの人が多く、カメラを手に来店される方がたくさんいらっしゃる。せっかく撮影した猫の写真を、たくさんの方に見ていただける機会を作りたかった」と話す。「お客様の中には、店内の猫たちを写真に収めて写真集を作ってくれる方もいらしゃるほど」(同)とも。

 「アマチュアカメラマンの方でも気軽に自分の写真を披露できるので、これからもずっとこの写真展を続けていければ」と堀井さん。出展料金は1万円で、12枚の写真を1週間展示することができる。

 営業時間は11時~21時(入店は20時まで)。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「京都幽玄」の庭 写真=「京都幽玄」の庭。京都市の登録文化財のため、植生についても指導が入ったという。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング