フォトフラッシュ

京都シネマで「バケツと僕!」上映へ

画像=8月4日に京都シネマで上映する映画「バケツと僕!」の一場面 同作は、北島行徳さんの小説「バケツ」の映画化。養護施設で働きだした気弱な神島(紘毅さん)が軽度の知的障害を持つ「バケツ」(徳永ゆうきさん)と出会ったことで、彼自身が思わぬ展開を迎える。 公式HP:www.baketsu.ayapro.ne.jp (C)映画「バケツと僕!」製作委員会

  •  

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?