3密を避けて新しい生活様式へ!

「虎屋菓寮」京都店がリニューアル-庭園を眺められるテラス席も

写真=リニューアルオープンした喫茶処「虎屋菓寮」店内

写真=リニューアルオープンした喫茶処「虎屋菓寮」店内

  • 0

  •  

 老舗和菓子店、虎屋が展開している喫茶処「虎屋菓寮」の京都店(京都市上京区烏丸通一条角)が5月15日、リニューアルオープンした。

 京都御所に近い一条通付近、長年にわたり菓子を作り続けてきた伝統の地に構える同店。改装前は製造、流通部門なども敷地内に入っていたがそれぞれが移転し、「お客さまが楽しめる喫茶スペースを広げたい」という思いから1年以上の期間をかけて改修した。

[広告]

 新しい菓寮は建築家・内藤廣さんが設計した。曲線を描いている木組みの天井など、御所に近い街並みに配慮して建物全体で木をふんだんに使い、落ち着いた印象に仕上げた。テラス席も設け、庭園を見ながら喫茶を楽しめる。和菓子や日本文化、京都にかかわる書籍を各国語合わせて約600冊をそろえ、自由に閲覧できるのも同店ならでは。限定メニューとして「青大豆の豆乳羹」を販売している。

 併せて、現在同店付近に構える「とらや一条店」が5月28日から11月上旬まで改装するのに伴い、隣接スペースで仮店舗として「とらや」の菓子を販売する予定。

 「発祥の地である京都で、虎屋の美味の神髄を味わえる場所。京都の他のどこにもない空間で、お菓子とお茶をゆったりと楽しんでいただきたい」と文化事業課の浅田さん。

 営業時間は11時~18時(土曜・日曜・祝日は10時から)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?