オーダーメードジュエリーの「ケイ・ウノ」、京都初出店

「ケイ・ウノ」は12月12日、京都店をオープンした。

「ケイ・ウノ」は12月12日、京都店をオープンした。

  •  
  •  

 オーダーメードジュエリーの製造販売・リフォーム専門店として全国展開するケイ・ウノ(名古屋市千種区)は12月12日、京都店(京都市下京区四条通小橋西入ル)をオープンした。京都への出店は初で、全国で16店舗目。

 国内外の観光客が集まる京都の特徴を生かしたいと、京都店の出店に至った。店舗面積は266.37平方メートル。ライブコンサートやパーティーにも利用できるスペースも設ける。

[広告]

 同社は1981年に名古屋で創業。オーダーメードのノウハウを構築し、現在では140人以上の職人が所属する。専門工房には約100人の職人が在籍するほか、各店舗にも工房を併設、職人が常駐して店舗での修理や相談にも応じている。

 同店店頭では、リング約200点、ペンダントトップ・ネックレス・ピアスなど約100点の計300点程度を展示するほか、オーダーメードに使うルース・パーツなどを含めると常時900点以上のアイテムをそろえる。帯留、かんざしなど和装小物のオリジナル商品の開発も進めているという。

 同社の久野雅彦社長は「日本の美しい文化が受け継がれる京都はかねてより興味深いエリアだった。京都の企業とタイアップを目指し、楽しんでいただける店作りに努めたい」と話す。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?