見る・遊ぶ

舞踏家の天津孔雀さん、京都で泉鏡花「草迷宮」一人芝居

天津孔雀さん

天津孔雀さん

  •  
  •  

 泉鏡花の「草迷宮」の一人芝居が11月16日、多目的スペース「ソーシャルキッチン」(京都市上京区相国寺門前町)で行われる。主催はグループ空清(からきよ)。

 演出家の小倉富義さんと天津さんで作る同舞台。2人の舞台はこれが初で、天津さんは福岡の舞踏家の原田伸雄さんに師事し、これまでも同スペースで公演を行っている。

[広告]

 公演では、古典の怪談がベースとなっている「草迷宮」を元に、天津さんが脚本に起こし、自ら独自のあで艶やかに演じる。

 開催時間は14時~、18時~。チケットは2,500円。申し込みは小倉富義さん(TEL 090-9719-9059)まで。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?