天気予報

27

18

みん経トピックス

世界最大の両生類と「相席」京都駅「ポルタ」好調

京都みやげの「おたべ」が月替わり商品 5月は「ほうじ茶あん」

京都みやげの「おたべ」が月替わり商品 5月は「ほうじ茶あん」

5月限定のおたべ「早苗月(さなえづき)」

写真を拡大

 「おたべ」や「京ばあむ」といった菓子を展開する美十(京都市南区)は、今年4月から月替わりの「おたべ」(生八つ橋)を販売している。

 5月はほうじ茶あんを包んだ「早苗月(さなえづき)」(648円)を販売。女性に人気だというほうじ茶あんは、お茶の香りと「すっきりとしたあんの甘さ」が特徴。えぐみを抑える配合を用いたという。

 月替わりの植物のパッケージを手掛けるのはイラストレーターでグラフィックデザイナーの瀧川裕恵さん。5月は藤の花をあしらう。

 京都のみやげ物店などで扱う。5月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

梅マイスターの菅健太郎さん 写真=梅マイスターの菅健太郎さん。店舗コンセプトや、体験用のレシピ、出店場所の決定、デザイナー選びなどをほとんど1人で社内ベンチャーの形で行った。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング