3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

京都で洋菓子とスパークリング清酒の提案 祇園でマッチング体験会開催へ

会場となる2階のカフェ

会場となる2階のカフェ

  • 0

  •  

 祇園・花見小路通沿いの洋菓子店「ぎをんさかい」(京都市東山区祇園町南側)で6月19日・20日、洋菓子と日本酒のマッチング体験が行われる。主催は、「おたべ」で知られる「美十」(京都市南区)。

スパークリング清酒「澪」

 「ぎをんさかい」は、同社が2010年から展開する洋菓子ブランド。今年1月に現在の場所に移転オープン。4月には2階にカフェをオープンした。同カフェでは「洋菓子の楽しみを広げたい」と、毎月1回、テーマを変えてスクーリングを開催。これまでにコーヒーや日本茶のプロを招き、テイスティングを通じて産地の違いなどの知識を深める会を行ってきた。講座は同社が発信する新たな提案の場にもなっているという。

[広告]

 当日は、京都の日本酒メーカー「宝酒造」(下京区)のスパークリング清酒「澪」とケーキやチョコレートといった洋菓子とのマッチングを実施。シャンパンのような軽い口当たりで、甘みがほのかに感じられる澪に合わせ、チーズケーキやチョコレートを用意。店頭では未発売のスイーツも提供するという。日本酒の純米酒や吟醸酒の飲み比べなども予定している。

 「ワインと洋菓子のマリアージュは知られているが、『澪』は日本酒として新しい取り組みなので試してもらいたい。今後も定期的に開催して、『買う・食べる』とは違った来店のきっかけになれば」と同社マーケティング部の松村保さん。

 開催時間は18時~、19時~。(所要時間は約40分)参加費=1,080円。予約制。申し込みは同店(TEL 075-531-8878)まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?