3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

京都三条通りに京風チャイナカフェ「柳華」-テラス席や坪庭も

モダンインテリアを設えた店内の様子

モダンインテリアを設えた店内の様子

  • 0

  •  

 京都の三条通りに10月26日、「China Cafe 柳華(リュウカ)」(京都市中京区三条通柳馬場東入ル中之町、TEL 075-255-3633)がオープンした。経営は大成閣プランニング(大阪市中央区)。

 和を取り入れた中華スイーツや、ガラス茶器で中国茶が楽しめるカフェ&ダイニングの同店。店舗面積は約52坪で、席数は60席。北京料理をベースにアレンジを加えた中華料理を提供する。建物はモダンな外観に柳の庭があるエントランスが特徴で、テラス席や坪庭なども備える。

[広告]

 メニューは、サンザシ酢豚(1,100円)、白のえびチリ(1,250円)、京野菜の八宝菜(950円)などを用意する。ドリンクは、凍頂ウーロン茶、東方美人、ドラゴンボールジャスミンティー、雲南コーヒー(各500円)などをそろえる。そのほかスイーツは、杏仁(あんにん)豆腐、マンゴープリン、ライチプリン、抹茶プリン(各500円)などを用意する。

 コーヒーは、中国雲南省で栽培される有機栽培のコーヒー豆を使う。品種はブルーマウンテンの中でも希少価値の高い「ティピカ種」で、「高級ウーロン茶を思わせる豊かな香りが特徴」だという。

 営業時間は、ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時30分~22時(ラストオーダー)。火曜定休。

Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?