3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

京都・四条木屋町に回転ずし店「CHOJIRO」-店内にいけすも

「CHOJIRO」のカウンター席

「CHOJIRO」のカウンター席

  • 0

  •  

 四条木屋町の「不二家四条店」跡北隣に8月4日、回転ずし店「CHOJIRO」(京都市下京区橋本町、TEL 075-708-2037)がオープンした。運営は「にぎり長次郎」や宅配ずし「都人(みやこびと)」などを展開するフーズネット(右京区)。

 「全て手握り、作りたてのすしを提供する」ことをコンセプトに掲げる同店。都心や駅前を中心に展開する「CHOJIRO」ブランドとして4店舗目の出店となる。店舗面積は132平方メートル。カウンター10席、テーブル28席を用意し、いけすも設けた。レーンから遠いテーブル席ではiPadで注文する。表示は英語・中国語にも対応。「おすすめは、いけすの正面のカウンター。注文を受けて、板前が魚をいけすから上げてさばく様子を見てもらえたら」と同社社長室室長の中江好春さん。

[広告]

 メニューは、生げそ、とびっこ、エビサラダ(以上120円皿)などから、ヒラメえんがわ、トリ貝、生ウニ(以上580円皿)まで価格別に7種類の皿を用意するほか、造りや一品料理、サラダ、セットもそろえる。

 ドリンクはビール(生480円、ノンアルコール230円)のほか、日本酒・梅酒・焼酎などの種類も増やした。他店舗では扱っていないワインも提供する。

 「こうした繁華街での出店は初」と中江さん。「木屋町の入り口に出店したことで、どのような方に利用していただけるのかまだわからないことも多く、これから様子を見ながらやっていきたい」とも。店長は「お一人の方からファミリー客、お年寄りの方まで楽しんでもらえれば」と意気込む。

 営業時間は、平日=11時30分~15時、17時~翌1時、土曜・祝前日=11時30分~翌1時、日曜・祝日=11時30分~23時。

Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?