DSi「うごくメモ帳」を使ったパラパラ漫画-はてな、ワークショップ開催へ

ニンテンドーDSi「うごくメモ帳」を使ったパラパラ漫画のワークショップを開催。パラパラ漫画の素材に「はてな」のマスコットキャラクター「しなもん」(イメージ左)や、同館オリジナルキャラクター「マミュー」」(イメージ右)を使用。

ニンテンドーDSi「うごくメモ帳」を使ったパラパラ漫画のワークショップを開催。パラパラ漫画の素材に「はてな」のマスコットキャラクター「しなもん」(イメージ左)や、同館オリジナルキャラクター「マミュー」」(イメージ右)を使用。

  •  
  •  

 はてな(京都市中京区御池通間之町東入)は5月2日、京都国際マンガミュージアム(烏丸通御池上ル)でニンテンドーDSi「うごくメモ帳」を使ったパラパラ漫画のワークショップを開催する。

 同ワークショップは「京都マンガフェスタ2009」の一環で、ニンテンドーDSi用ソフト「うごくメモ帳」を使って開催するもの。ニンテンドーDSi本体は任天堂が協賛する。「昨年4月に京都に本社を移転してきたことで、今回のコラボレーションが可能になった」とはてな広報担当の万井綾子さん。

[広告]

 「うごくメモ帳」は、昨年12月からダウンロード配信された無料ソフト。ニンテンドーDSiのタッチペンを使い手書きのイラストやパラパラ漫画を作成できる。同社では「うごくメモ帳」のニンテンドーDSi上の公開掲示板サービス「うごメモシアター」や同ソフトを使って描いた作品を、パソコンや携帯電話から閲覧できる「うごメモはてな」を運営している。4月現在「うごメモはてな」の投稿作品は70万件に達した。

 ワークショップでは、パラパラ漫画の素材に「はてな」のマスコットキャラクター「しなもん」や、同館オリジナルキャラクター「マミュー」を使用する。小中学生を対象にしているが、幅広い層の来館者に合わせ「うごくメモ帳」の体験ブースを設置するほか、ワークショップの様子も見学することができる。

 ワークショップ開催に合わせ、同館の公式ブログに同社のブログサービス「はてなダイアリー」を開設する予定。「幅広い年齢層の方々を対象とした、創造性豊かで画期的なデバイスである『うごくメモ帳』を使ったワークショップを通じて、漫画を描くことの面白さや楽しさをお伝えできれば」と万井さん。

 開催時間は11時~、13時~、14時30分~、16時~(各回約60分)。無料(同館への入場料は別途必要)。定員は10人。「京都マンガフェスタ2009」は5月24日まで。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?