キンシ正宗の酒蔵でジャズコンサート-地ビールも提供

  •  
  •  

 伏見の蔵元のひとつであるキンシ正宗は堀野記念館(京都市中京区堺町二条上ル)で「酒蔵deライブ」を展開している。昨年12月にはボサノバ、2月21日にはジャズコンサートを開催した。

 同館は1781年に同社の創業者である堀野家の本宅として建築された造り酒屋と町家の文化を今に残す記念館。ジャズコンサートは記念館内の土間ホールで行われ、同館に隣接する「京都町家麦酒醸造所」で製造された地ビールと軽食も提供された。

[広告]

 同ジャズコンサートにはピアニストの藤井貞泰さんとボーカルの麻生優佳さんが出演。40人以上の参加者が集まった。麻生さんは「なかなか演奏できない場所でできた。音の響き方も面白い」と振り返る。藤井さんは「音も良いし、今後も続けていってもらいたい」と話した。

 同社京都支店長の内藤斉さんは「今後もジャンルも変えてライブイベントを開催していく。いろいろな層の人に参加してもらいたい」と話す。

 次回は3月14日にジャズコンサートを開催する。ジャズバイオリン奏者の入山ひとみさんとベーシストの川村竜さんが出演。開演19時。料金は3,500円。4月には落語のイベントを予定する。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?