写真家・森谷洋至さん写真展-仏美術館での展覧会出展記念で

森谷洋至さんの写真作品展「パリの記憶」が「be京都」で開催

森谷洋至さんの写真作品展「パリの記憶」が「be京都」で開催

  •  
  •  

 京町家を改装したアートギャラリー・レンタルスペース「be京都」(京都市上京区新町通上立売、TEL 075-417-1315)で2月17日から、森谷洋至さんの写真作品展「パリの記憶」が開催されている。

 同展は、北区在住の写真家・森谷さんによる「日仏交流150周年京都パリ友情盟約締結50周年記念展 プティ・パレ美術館作品出展」を記念した作品展。昨年、仏パリのプティ・パレ美術館で行われた展覧会に「禅-求道者」を出展した。

[広告]

 今回の展示は、パリを題材にした作品がメーン。一方、禅文化をとらえた作品も展示する。天龍寺の修行僧を追った作品は、プティ・パレ美術館で展示されたものと同じ大きさで「すごい迫力」と同ギャラリーの岡元麻有さん。全26点を展示。

 期間中、作品の販売も行う。パリの作品は額装込みで40,000円。

 開催時間は10時~18時。3月1日まで。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?