エイラクヤ本社ビル内に予約制・呉服専門店-顧客ニーズに合わせ提案

エイラクヤは1月30日、本社ビル5階に完全予約制の呉服専門店「京呉ふく ほそ辻」をオープンした。

エイラクヤは1月30日、本社ビル5階に完全予約制の呉服専門店「京呉ふく ほそ辻」をオープンした。

  •  
  •  

 染織商品の製造・販売を行うエイラクヤ(京都市中京区室町通三条上ル)は1月30日、本社ビル5階に完全予約制の呉服専門店「京呉ふく ほそ辻」(TEL 075-256-7883)をオープンした。店舗面積は約7坪。

 販売する商品は全て、製造から一貫して行う同社オリジナルの一点物。もともと着物を仕事着とする舞妓や芸妓への販売が主だったが、「他の客の目を気にせず、ゆっくり落ち着いて気に入ったものを選んでほしい」(同店担当者)との思いから完全予約制の同店をオープンした。

[広告]

 予約の時点で、客の年齢や着物の用途、好みの色・柄をあらかじめ聞き、個々のニーズに合わせた商品を数点用意しておくという。価格は、訪問着で約30万円~が主流。着物の染み落としやクリーニングなどの「悉皆(しっかい)」も行う。

 同担当者は「京都の地場産業である染物や着物の発展の力になれれば」と話す。

 営業時間は10時~18時。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?