みたらし団子がコンセプトのロールケーキ-グランヴィア京都、老舗とコラボ

写真=グランヴィア京都で1月13日から限定販売するみたらし団子風味のロールケーキ「京みたらしろーる」

写真=グランヴィア京都で1月13日から限定販売するみたらし団子風味のロールケーキ「京みたらしろーる」

  •  
  •  

 ホテルグランヴィア京都(京都市下京区烏丸通塩小路下ル)2階・ペストリー&ベーカリーショップ「ル・タン」(TEL 075-342-5525)は1月13日から、みたらし団子風味のロールケーキ「京みたらしろーる」を期間限定販売する。

 同商品は、京の酒造「玉乃光酒造」(伏見区)と「澤井醤油本店」(上京区)の協力により同ホテルのグランパティシエ畠中雅明さんが作ったみたらし団子風味のしょうゆロールケーキ。広報担当者によると、「最近流行の塩スイーツに替わるしょうゆスイーツとして、ロールケーキに思い切ってしょうゆを使おう」という発想から生まれた。価格は1本2,000円。1日5本限定。

[広告]

 ロールケーキの生地には、純米大吟醸「玉乃光」の原料酒米である備前「雄町」の米粉と国内産小麦をブレンド。ふんわりした軽さとモッチリ感を併せ持つバランスの良い生地だという。ロールケーキの中には、澤井醤油の生二度熟成しょうゆと黒砂糖を合わせた「みたらし餡ゼリー」としょうゆバタークリームをサンド。生二度熟成しょうゆとは、一度出来上がったしょうゆをもう一度大豆と小麦で「二度仕込み」と行い3年間熟成させる製法で造った濃口しょうゆ。「一生懸命引き継いで来られた風味を洋菓子に取り込みたい。スイーツの古典的な手法との融合で良さを引き出したい」と畠中さん。

 「みたらし風味のしょうゆゼリーがアクセントとなり、米粉からできたフワフワ感と昔懐かしいモチモチとしっかりした生地が和洋を感じさせる。日本茶とコーヒーどちらも合わせられる商品」(広報担当者)。同店ではケフィアのロールケーキを販売するなどロールケーキに力を入れている。前回販売されたケフィアロールも「ほぼ毎日完売」だという。広報担当者は「今後こだわりのロールケーキを作り出し、テークアウトの目玉商品として販売していきたい」と意気込みをみせる。

 営業時間は10時~22時。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?