御苑近くにおかき専門店がリニューアル-おかき・ドリンク、すべて無料に

おかき専門店「播磨屋本店」は11月23日、無料カフェ「播磨屋ステーション京都」をオープンした。

おかき専門店「播磨屋本店」は11月23日、無料カフェ「播磨屋ステーション京都」をオープンした。

  •  
  •  

 おかき専門店「播磨屋本店」(兵庫県豊岡市)は11月23日、直営店の京都店を全面改装し無料カフェ「播磨屋ステーション京都」(京都市上京区烏丸通椹木町上ル、TEL 075-255-6030)をオープンした。同業態での展開は、10月1日にオープンした「播磨屋ステーション福岡」に次いで2店舗目。

 店舗面積は約90坪で、白木を基調とした明るい店内に73席を配置している。

[広告]

 カウンターに用意しているおかきやドリンクはすべて無料。ドリンクは、コーヒー・紅茶・ほうじ茶・オレンジジュース・水を用意している。おかきは、同店の「人気No.1商品」(同店・神谷浩明さん)という「朝日あげ」やカレー味の「華麗満月」、丹波黒豆を使用した「御やきもち」、青のりを使用した「のりおかき」など11種類の中から常時7種類を提供する。「来ていただいたお客様に喜んで帰っていただくのが一番」と神谷さん。

 店内では販売も行っており、通常の商品のほか「アソートパック(詰め合わせ)」(1,000円)や「シングルパック」(500円)など同店限定商品も扱う。

 神谷さんは「商品はすべて化学調味料無添加で、飽きのこない味になっている。原材料も良いものを選んでいる」と話す。「若い世代にも、米で作った日本の伝統的な食べ物に親しんでほしい」とも。

 営業時間は10時~19時。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?