暮らす・働く

河原町二条にマリオット系ホテル 「知らない京都」を紹介

  • 12

  •  

 「HIYORIチャプターポートフォリオ京都」(京都市中京区河原町二条二条上る清水町)が6月18日、オープンした。

和と洋のテイストを組み合わせたお菓子も人気

[広告]

 「トリビュート・ポートフォリオ」は、マリオット・インターナショナル社が手掛けるホテルブランド。運営はサンフロンティアホテルマネジメント(東京都千代田区)で、両社の協業は2店舗目となる。

 ホテルは地上6階建てで、延べ床面積は約8158平方メートル。客室は全203室。館内には、地下水を沸かした大浴場や、フィットネス、レストランなどの施設を設ける。

 コンセプトは「知らない京都が待っている」。チャプターガイドと呼ぶスタッフが、宿泊者が滞在時の手助けをするほか、「チャプターファクトリー」に並ぶ壁一面の一筆箋では、京都に詳しいライターらがガイドブックには載らないような小さい飲食店や和菓子、雑貨などのお薦めを紹介する。宿泊者が京都での体験を一筆箋にしたためることができるほか、活版印刷の体験もできる。公式サイトで予約した人には、あらかじめ自宅にお薦め情報の入った一筆箋と白紙の一筆箋、一筆箋を入れるケースのセットを届け、旅の前から旅行気分を盛り上げる工夫をこらす。

 同ホテルゼネラルマネジャーの古矢愉さんは「身近にある場所、何気なく通っている場所に発見があるかもしれない。そうした場所との出会いの提供ができるホテルになれば」と期待を寄せる。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース