3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

ブルーボトル京都カフェで「夏まつり」 特製かき氷や和菓子などもの販売も

コーヒーかき氷

コーヒーかき氷

  • 7

  •  

 ブルーボトル京都カフェ(京都市左京区南禅寺草川町)は8月29日、「夏まつり」を開催する。

スコーンサンド

 新型コロナウイルス感染症の影響で祭りや行事が中止になったことを受けて企画された同イベント。同店もその影響で4月8日から5月末まで休業していたが、現在は消毒の徹底やフロアにソーシャルディスタンスを保つための目印を設けたほか、マグカップやステンレスカトラリーの使用を中止するなどの対策を講じ、営業を再開している。

[広告]

 イベントではスモークサーモンとクリームチーズを挟んだ「スコーンサンド」、「kurus(クルス)」(中京区)のパンとソーセージを使ったホットドック(以上600円)、「かき氷」(500円)などを提供する。イベントのために用意したかき氷は、コールドブリューコーヒーを凍らせて作ったかき氷と「Hio ICE CREAM」(東京都世田谷区)のクラフトアイスクリームに、桃のコンポートを載せるという。(価格は全て税抜き)。

 出店はあんこ店や「都松庵」(中京区)の「MIYAKO MONAKA」、や「一口羊羹(ようかん)」、京都カフェの花を担当している「SPOONBILL」(大阪市天王寺)がドライフラワーになる花束やカップフラワー、アートフラワーを用意する。「やみつき覚悟」(大阪市都島区)が愛犬用のおやつを販売するほか、大西常商店(京都市下京区)が扇子を用意するという。

 同社広報担当の吉田恵さんは「ブルーボトルコーヒーでは、地域の皆さまとの『コミュニティー』を大切に考えている。観光客が減り、たくさんの楽しみが取りやめになっている京都で、近郊にお住まいの皆さま、そして京都を拠点にするブランドの皆さまに、少しでも楽しみを共有していける場所をつくり、元気な京都を発信していければ」と期待を込める。

 現在は「PRE EVENT」としてバリスタが選んだ伊勢角屋麦酒(三重県伊勢市)と京都醸造(京都市南区)のビールとそれぞれのビールに合う漬物やソーセージといったつまみを販売している。8月31日まで。

 開催時間は10時~19時(出店は16時)。

Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?