暮らす・働く

京都・五条烏丸にレンタルスペース「ヨリアイマチヤ」 「集まる」をコンセプトに

1階大広間 奥には庭が

1階大広間 奥には庭が

  •  
  •  

 町家の再生事業を手掛ける不動産会社八清(ハチセ)が6月1日、レンタルスペース「ヨリアイマチヤ‐五条烏丸‐」(京都市下京区大堀町、 TEL 075-341-6321)をオープンした。

プロパティマネジメント部の村田優さん

 元呉服商の大型町家を改修した同店。コンセプトは「集まる」で、店名に含まれる「ヨリアイ」は「寄り合う」という言葉に由来する。1階大広間(約48.9平方メートル)は最大40人に対応し、会議や企業研修・セミナーなどの開催を想定する。2階には広間(約36.8平方メートル)に加えて電子炉も備え付けられた茶室(約15.5平方メートル)を設ける。

[広告]

 同社プロパティマネジメント部の村田優さんによると、モニターやプリンターなどの機器をそろえたほか温度調節が容易にできるようエアコンや床暖房・シーリングファンを設置して「使い勝手のよさ」を、2階の茶室・土間風に仕立てたキッチン・1階奥の庭で「町家らしさ」を実現したという。2階茶室の違い棚を改修前の建物から残し、古建具屋で仕入れた障子を同建物の規格に合う高さに手直しして使用するなど、既存のものが再利用されている。

 近年京都では町家の減少が課題となっている。同社はこれまで町家を改修し住宅や宿泊施設・コワーキングスペースを手掛けてきた。村田さんは「大型町家はその大きさから改修後の用途が限られるが、今回当社の新しい試みとしてレンタルスペースに改修した。これまでの施設に比べより気軽に町家体験をしてもらえるのでは」と話す。

 営業時間は9時~21時。最低利用時間は3時間。各フロア利用料金は1時間6,000円~で、1棟貸切利用も可能。開錠にはインターネット環境下にあるスマートフォン・タブレットなどが必要。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?