買う

京都に暮らしの道具店 「コロコロ」クリーナーのニトムズが運営、日本の技術に着目

店内の様子

店内の様子

  •  

 京都・八坂の塔(法観寺)近くに9月26日、雑貨店「日東堂」(京都市東山区八坂上町、TEL 075-525-8115)がオープンした。運営は「コロコロ」クリーナーメーカーの「ニトムズ」(東京都品川区)。

ドリップコーヒーを提供する

 築約40年の和風建築を改装した同店。地上2階建てで、店舗面積は約46坪。1階は店舗とコーヒースタンドで、2階は多目的スペースを設ける。

[広告]

 1階はコロコロのほか、壁に貼ってはがせるステッカー「decolfa(デコルファ)」シリーズ、365デイズノートや和紙シールなど同社の文具シリーズ「STALOGY(スタロジー)」に加え、器やキッチンツール、掃除道具など伝統から最先端まで日本の高機能でデザインにも優れた商品をCLASKA Gallery & Shop 『DO』のディレクターの大熊健郎さんがセレクトした。

 店舗内にはコーヒースタンド「KYOTO COFFEE」を併設。フードコーディネーターの小川弘純さんが手掛けた5種類の豆のブレンドで作るドリップコーヒー(432円)、12時間かけて作る水出しアイスコーヒー(540円)などを提供する。コーヒーミルクはオリジナルのビンで提供する。

 ニトムズの田中太社長は「海外からの方も多い立地なので、商品を通じて日本の簡潔なデザインと技術を発信していきたい。2階はコーヒーを囲みながら海外や地元の人や異なる年齢の人が交流できる場所になれば」と話す。

 営業時間は10時~18時。

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?