京都中央郵便局で年賀状の配達出発式

京都市中央郵便局から出発した職員ら

京都市中央郵便局から出発した職員ら

  •  

 京都中央郵便局(京都市下京区)で1月1日、年賀元旦配達出発式が行われた。

飛脚姿の職員

 式では日本郵便近畿支社長の矢崎敏幸さんが配達員らに対して「年賀状は、みなさんが心待ちにしている新年最初の贈り物なのでしっかりと届けてほしい」とあいさつ。「謹賀新年」などが書かれたくす玉が割られ、関係者の拍手の中、バイクや自転車、車両が一斉に出発した。

[広告]

 この後、飛脚姿の職員が、同局近くの宿泊施設「ハトヤ瑞鳳閣」の女将に年賀状を「お待たせしました」と届けた。

 元日には、およそ287万7000通が同局から下京区と南区の個人や会社に配達される予定という。

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?