よーじや、ベースメイク商品を発売-コスメ・ラインアップそろう

京都市内にある「よーじや」直営4店舗で10月24日、ベースメイク商品を販売開始した。

京都市内にある「よーじや」直営4店舗で10月24日、ベースメイク商品を販売開始した。

  •  

 よーじや(京都市中京区)は10月24日、ファンデーションなどのベースメイク商品を京都市内の「よーじや」直営4店舗で販売開始した。

 同社では、これまでフェイスパウダーの取り扱いはあったが、ファンデーション類の取り扱いは今回が初めて。商品には、香料・紫外線吸収剤・鉱物油を使用せず、ヒアルロン酸やスキンケア成分などを配合。「お肌の弱い方にも安心して使用できるように、素肌をいたわるスキンケア発想のベースメイクを追及した」(同社)という。

[広告]

 商品は、6種類のスキンケア成分を配合した化粧下地「よーじや メイクアップベース」(3,000円)、「自然な素肌感」をキープできる「よーじや リキッドファンデーション」(全5色、各5,000円)、「マイクロナイズド製法」による超微粒子パウダーを実現した「よーじや パウダーファンデーション」(全5色・スポンジ付き、各3,500円)、「よーじや パウダーファンデーション専用コンパクトケース」(スポンジ付き、1,800円)、「よーじや パウダーファンデーション専用スポンジ」(500円)。祇園店、三条店、京都ホテルオークラ店、大丸京都店のほか、お客様相談・注文窓口(TEL 0120-40-7711)で取り扱う。

 今回のベースメイクの発売で、同社化粧品のラインアップがすべてそろい、今後は全国の百貨店化粧品売場での展開を検討するという。現段階では、福岡・博多天神大丸の出店が決定している。同社関係者は「すこやかに美しくありたいと願うすべての女性のために、上質な美肌のベースメイクを考えた。ぜひ、上質な美肌を実感してほしい」と話している。

よーじや

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?