天気予報

8

5

みん経トピックス

京都で創作者向け花街講座京都に「200円カレー」店

東急ハンズ京都店で「京都パン博」 大山崎COFFEE ROASTERSと志津屋のコラボも

 東急ハンズ京都店(京都市下京区市場通烏丸東入ル長刀町、TEL 075-254-3109)で6月23日、「京都パン博(ぱんぱく)」が始まる。

昨年のイベントの様子

 全国のパン店が集まる同イベントは今年で3回目。昨年は3日間で約3000人が来店した。今年は「パンの水先案内人」を務める「PAINLOT(パンロット)」の山田慎さんが選んだ20数店が出店する。

 初出店は、「coco・kirari」(伏見区)、一乗寺の「pan nochi hare」(左京区)、電車パンで知られる「手作りパンの店ぶんぶん」(宇治市)、「薪窯パン ふくくる」(亀岡市)のほか、北海道、兵庫、広島や沖縄から参加する20店。

 期間中、京都市内を中心に展開する「志津屋」(右京区)は「大山崎COFFEE ROASTERS」(乙訓郡)とコラボし、イベント限定のパンを用意する。

 今回は食パンのみを販売する店があるなど食パンの種類も充実させる。パンロットが選んだ食パンの食べ比べとコーヒーが解説付きで楽しめる企画も用意する。料金は864円。要事前申し込み。

 同店管理グループの森元美也子さんは「イベントも早くから申し込みが続くなど、定番のイベントとして定着しているようでうれしい。昨年よりも楽しめる内容に充実させたので足を運んでもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~20時30分。各日パン売り切れ次第終了。今月25日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ワークショップの様子 写真=グラデーションを付けて染めるなど高度な技に挑戦する人など、それぞれの好みで「おふき」を仕上げていた
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング