天気予報

18

16

みん経トピックス

京都でバレンタインタクシーPフライデーにスイーツ企画

京都のコワーキングで起業家向けスクール 「伝統とテクノロジーの融合」テーマに

  • 0
京都のコワーキングで起業家向けスクール 「伝統とテクノロジーの融合」テーマに

Impact Hub Kyotoの様子

写真を拡大 地図を拡大

 コワーキングスペース「Impact Hub Kyoto」(京都市上京区油小路中立売甲斐守町、TEL 075-417-0115)で3月4日、「起業家による起業家のためのスタートアップスクール」が行われる。

 1月に始まった同企画では、伝統とテクノロジーを融合させ、新たなサービスや商品を提供することをテーマに、起業家が経験や商品開発までのプロセスを紹介。現在起業を目指している人や起業間もない人に向け、学びと交流の場を設ける。

 これまでの回は、ニコンのデザイン部を退職後、伝統工芸と融合した器や造形を展開する「secca」(金沢市)の上町達也さん、「つながりを育むことができる社会・都市を作る」をテーマにした改修アイデアをウェブで公開したNPO法人「モクチン企画」の連勇太朗さんが登場した。

3回目は「Sakaseru(サカセル)」(東京都千代田区)CEOの小尾(おび)龍太郎さんを招く。小尾さんはドワンゴやmixiでITエンジニアとして活躍し、その後フリーランスに。生花店の営業用アプリを制作したことをきっかけに、花き業界の常識にとらわれないサービス開発を開始。KDDI∞Laboの支援事業の採択を受け、生花デザイナーに花をオーダーできる通販サービスを提供している。モデレーターはマツモトメグミさん。

 来場者は当日、コワーキング施設の利用体験も可能。

 開催時間は18時~20時。参加費は1,000円。定員30人。申し込みはウェブページで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

2017西日本B-1グランプリ大会in明石をPRする前川さんと福田さん 写真=2017西日本B-1グランプリ大会in明石をPRする前川有佳里さんと福田瑞紀さん
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング