買う

京都のギャラリーにZine・リトルプレスを集めた「書店」-140人の作品一堂に

三条富小路書店の店内

三条富小路書店の店内

  • 0

  •  

 三条富小路にあるギャラリー「H2O」で12月4日、Zineやリトルプレスなどの手作り本を集めた企画展「三条富小路書店」が始まった。

オリジナル缶バッジも販売

 今回が3回目となる同イベント。同ギャラリー出展者などの希望者がZineやリトルプレスなどの商品を「納品」し、「書店」スタッフが陳列を行った。「今年は什器が高くなり、書店らしくなった」と副店長の渡邊真由さん。

[広告]

 商品は、紀行文から写真集、絵本、漫画、イラスト集などさまざま。写真やイラストを手掛ける作家の制作の過程をうかがわせるスケッチをまとめた1点ものの商品も。規定のサイズなどは無いため豆本のような小さなものや瓶に入ったものも。向かいの茶室には、読書スペースを設けた。「作家本人が書いたポップや、わくわくするようなタイトルも見どころの一つ」と渡邊さん。「この企画のために制作された方や、本を作るのは初めてという方など、一般の書店には無い本ばかり。1冊はサンプルを用意しているので、ぜひ手に取ってもらえたら」とも。

 併せて、缶バッジ(280円)、エコバック(300円)などのオリジナルグッズも販売。15日は「二月四日可否(にがつよっかこーひー)」の喫茶コーナーも設けるほか、16日は、ライブなどのクロージングイベントを予定する。

 営業時間は12時~19時。月曜定休。今月16日まで。

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?