心臓の鼓動に合わせたデザインの手ぬぐいと風呂敷-永楽屋が発売

永楽屋がアーティストのHEARTBEAT DRAWING‐SASAKIさんとのコラボレーション風呂敷を発売

永楽屋がアーティストのHEARTBEAT DRAWING‐SASAKIさんとのコラボレーション風呂敷を発売

  •  
  •  

 綿織物の企画・製造・販売をする「永楽屋 細辻伊兵衛商店」(京都市中京区)は、HEARTBEAT DRAWING‐SASAKI(ハートビートドローイングササキ)さんとコラボレーションした風呂敷を5月中旬に、手ぬぐいを6月初旬に、それぞれ販売開始した。

 HEARTBEAT DRAWING‐SASAKIさんは、赤いインクで「心臓の鼓動」に合わせて網目状に線を描く作品「HEARTBEAT DRAWING」を描くアーティスト。手ぬぐい「DRAWING 3 HOURS(ドローイングスリーアワーズ)」(1,260円)と風呂敷「FOR 12 HOURS(フォートゥエンティーアワーズ)」(2,625円)の2種類をコラボレーションし、心臓の鼓動に合わせてジグザグに描かれた赤い線が手ぬぐいは長方形に、風呂敷は円形にデザインされている。

[広告]

 アーティストコラボレーションシリーズは昨年の秋から開始し、現在まで浅葉克己さん、遠山由美さん、スージー甘金さんとコラボレーション商品を発表している。いずれのコラボレーションも「新しいことに挑戦したいという永楽屋の考え方に共感していただいた」(同社)ことから実現したという。

 女性書道家である山本魁星さんとのコラボレーション商品を近々販売することも決定しており、今後もさまざまなアーティストとコラボレーションを展開していくという。同社関係者は「こういう手ぬぐいもあると知っていただき、興味を持っていただければ。これからも気軽に使える手ぬぐいを提案していきたい」と話している。

永楽屋 細辻伊兵衛商店

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?