「今年の漢字」募集セレモニー、京都タワーに「たわわちゃん」「まゆまろ」も登場

「今年の漢字」募集開始セレモニーに参加した「たわわちゃん」と「まゆまろ」

「今年の漢字」募集開始セレモニーに参加した「たわわちゃん」と「まゆまろ」

  •  

 日本漢字能力検定協会(京都市下京区烏丸通松原下る)は11月1日、今年1年の世相を漢字一文字で表現する「今年の漢字」を同日から募集を始めるのを記念して京都タワーでセレモニーを行った。

 募集開始に合わせて京都タワーに応募箱を設置。セレモニーには、同タワー・マスコットの「たわわちゃん」と「国民文化祭・京都2011」のPR隊長である「まゆまろ」も駆け付けた。両キャラクターはそれぞれ今年の漢字に「友」と「文」の文字を選び、応募箱に入れた。

[広告]

 同協会事務局長の可児さんは「昨年は日米の政権交代や裁判員制度の導入などで『新』が選ばれた。今年も希望や夢のある漢字が選ばれれば。漢字を楽しみながら選んでほしい」とあいさつで述べた。

 応募箱はそのほか、京都市内15カ所のホテルや書店、京都マンガミュージアム(烏丸通御池上ル)、新風館(烏丸姉小路下場之町)などにも設置するほか、ウェブでも募集している。発表は12月10日、清水寺(東山区清水)で行う。

 応募締め切りは12月3日。

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?