京都で恒例「1000人の宝探し大会」-特賞は「くるりとすっぽん鍋を囲める権」

写真は以前の宝探し大会の様子

写真は以前の宝探し大会の様子

  •  
  •  

 京都市内で9月20日、「京都1000人の宝探し大会」が行われる。

 梅小路公園芝生広場で行われる「京都音楽博覧会」をもっと盛り上げたいと、京都出身のバンド「くるり」の岸田繁さんが京都のフリーペーパー「SCRAP」に持ちかけたのがきっかけで始まった同イベント。2007年に始まり今年で4回目。

[広告]

 19日に「京都音楽博覧会」に参加し、同イベント敷地内にある「京都1000人の宝探し大会」ブースで「京都1000人の宝探し大会 謎キット」(2,000円)を購入するのが参加の条件。参加者はキットの「謎」を解きながら京都市内に散らばったチェックポイントを通過してゴールを目指す。

 すべてのチェックポイントを回ると賞品が当たる抽選にチャレンジできる。目玉となる特賞は「くるりとすっぽん鍋を囲める権」。参加賞は岸田さん書き下ろし楽曲「だから宝2」。同曲は、岸田さんのすっぽんへの熱い思いが歌われているという。

 現在、特設サイトでは宝探しに役立つ情報やクーポンが手に入れられる「ウェブ版 京都1000人の宝探し大会」を展開するほか、前回の問題を公開している。

 開催時間は10時~18時。

SmartNews Awards 2019

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?