フォトフラッシュ

天王寺高校の学生チームが考えた「日めくりカレンダー」

天王寺高校の学生チームが考えた「日めくりカレンダー」 写真=天王寺高校の学生チームが考えた「日めくりカレンダー」。65歳以上の人をターゲットに、表には1960~70年ごろの話題を盛り込み、裏に認知症にまつわるテキストを用意。毎日「めくる」という行為にも認知症予防にも良いという。

  •  

京都アスニー(京都市中京区)で3月2日、「認知症にやさしい図書館とは?by阪大 Part VI」が行われた。

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?