フォトフラッシュ

展示の中でも異質な「六道と地獄」

かなり異質な「六道と地獄」 写真=草木や神・仏の姿をうつした国宝作品が展示されるなか異質な空気を発する「六道と地獄」。釈迦や吉祥天など仏教の「天界」が向かって右手にあり、逆側に配し、位置関係も工夫されている。

  •  
  •  

京都国立博物館(京都市東山区)で10月3日、「国宝展」が始まる。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?