ニュース地図

京都で昆虫食パーティー 「自産自消」の可能性訴求

  •  

「Impact Hub Kyoto」(京都市上京区)で6月2日、コオロギ由来のプロテインを配合したグラノーラバーを手掛ける「BugMo(バグモ)」(同)が同社のコオロギメニューを提供するパーティーを行った。

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?