四条烏丸に「ファーストキャビン」2号店-ファーストクラスをイメージ

ファーストクラスをイメージしたコンパクトホテルが烏丸仏光寺にオープン

ファーストクラスをイメージしたコンパクトホテルが烏丸仏光寺にオープン

  •  
  •  

 ファーストキャビン(東京都千代田区)は3月19日、飛行機のファーストクラスをイメージしたコンパクトホテル「ファーストキャビン京都烏丸」(京都市下京区仏光寺通烏丸東入ル)をグランドオープンする。

 ファーストキャビンは、「コンパクト&ラグジュアリー」をコンセプトに、ビジネスホテルとカプセルホテルの間の価格帯の新しいホテルを目指し、昨年4月に大阪・難波に1号店をオープン。快適な広さと機能性を追求した設備や、入口ゲートで施錠された宿泊エリアを配しているセキュリティーの高さ、男女別のフロア構成など、利用客から好評を得ている。

[広告]

 大阪の利用客は20~40代の若い世代が多く、中にはカップルでの利用もあるという。京都では、四条烏丸という立地から、観光客や女性をメーンターゲットに据える。同社広報担当の鈴木芽衣子さんは「年間70%の稼働を目指したい」と意気込む。

 2号店となる同ホテルは、四条烏丸のビル「タカノハスクエア」を使用したもので、施設面積は約1,555平方メートル。キャビン(客室)数は、通常のカプセルの4倍の体積となる「ファーストクラスキャビン」(4.2平方メートル)=91キャビン、滞在に必要な空間と機能をコンパクトに凝縮した「ビジネスクラスキャビン」(2.5平方メートル)=30キャビンの計121室で、そのうち44室が女性用となる。いずれのキャビンも液晶テレビとLAN設備を用意。共用施設として、飲料や軽食などの提供を行うラウンジ、シャワーブース、ジェットバスを備える。

 料金は、ファーストクラスキャビン=宿泊5,500円・デーユース1時間900円(利用は2時間~)、ビジネスクラスキャビン=宿泊4,500円・デーユース1時間800円(同)。

 3月16日・17日はプレオープンとして、ファーストクラスキャビン=1泊2,000円、ビジネスクラスキャビン=1泊1,000円を提供し、現在宿泊予約を受け付けている。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?