DVD「メタル侍」に新作-東映京都撮影所が本格おバカ時代劇製作

写真=11月に発売された「メタル侍 第壱巻」

写真=11月に発売された「メタル侍 第壱巻」

  •  
  •  

 東映京都撮影所(京都市右京区太秦)とコロムビアミュージックエンタテインメント(東京都港区)は12月17日、共同制作DVD「メタル侍 第弐巻」を発売した。

 同作品は、デジタル配信、放送、パッケージ販売などマルチユースを目的に両社が立ち上げた映画制作プロジェクトの第1弾作品。「京都を新たな映像文化の発信基地に」という思いから同撮影所が「真剣に」製作した「本格的おバカ時代劇」。第壱巻は11月に発売した。

[広告]

 内容はヘビーメタル侍が、メタル48手を駆使して悪を倒していくもので、J・コフマンさん、三津谷葉子さん、国木田かっぱさんらが出演する。監督は兼崎涼介さん。同DVDには第3話「ヤンチャ姫危機一髪!アタイがワラワでワラワがアタイ?」、第4話「二代目はおみっちゃん。カイカン!メタル任侠道!!」、第5話「犯人は出洲之進!?お江戸にケンザ~ン!偽メタル?」、第6話「おみつの秘忍法帳とどけ鋼鉄愛バラード!」を収録。価格は3,990円。

 同撮影所の高橋剣さんは「テレビや映画のビジネスモデルに変化が訪れているなかで、積極的に打ち出すことを始めた。インターネットでの配信は無料が前提のため製作費の回収が難しいのが現状。世界のニッチマーケットや番組販売などで次回作を目指したい」と話す。京都での製作に当たっては、「東京に集中している映像製作の技術を京都にとどめるため、若く野心を持つクリエーターが夢を持てる成功例として育てたい」とも。

 来年1月21日には第参巻をリリース予定。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?