3密を避けて新しい生活様式へ!

「祗園祭マップ」無料配布-山鉾の位置情報や巡行ルートも掲載

無料配布する「祗園祭マップ」-山鉾の位置情報や巡行ルートも掲載されている。

無料配布する「祗園祭マップ」-山鉾の位置情報や巡行ルートも掲載されている。

  • 0

  •  

 京都の地域産業・商業の広報企画を行う「すなば」(京都市中京区堺町蛸薬師上ル雁金町)は7月1日から、祗園祭りのまち歩きに便利な「祗園祭マップ」の無料配布を開始した。

 祗園祭マップは折りたたむと葉書サイズ、広げるとA3サイズになる、正確で分かりやすい「地図」をベースにした祗園祭りの案内フリーペーパー。南北は御池通から松原通まで、東西は河原町通から油小路通をカバーした詳細地図に、山鉾の位置情報、巡行ルートと時間、神輿のお旅所の位置や、屏風祭りの開催予定場所などが記されている。

[広告]

 そのほか、京都らしい土産を取り扱う店舗を分かりやすい位置情報とともに紹介する「京都おみやげ手帖」も掲載している。

 同社の広報担当は「これまでありそうでなかった『地図』に絞り込んだ祇園祭りのガイド。今年はこれを片手に祇園祭りを楽しんでほしい」と話す。

 京都市内の宿泊施設や観光案内所、マップエリア内の店舗やコンビニ、交番などでも無料配布している。印刷部数は5万部限定。

すなば

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?