北山の「ベイクドチーズケーキドットコム」、烏丸蛸薬師に本店出店

ベイクドチーズケーキ専門店、蛸薬師に本店出店。2階にはカフェも設けた。

ベイクドチーズケーキ専門店、蛸薬師に本店出店。2階にはカフェも設けた。

  •  

 京都・北山のベイクドチーズケーキ専門店「ベイクドチーズケーキドットコム」(京都市北区)は2月9日、蛸薬師本店(京都市中京区東洞院通蛸薬師西入、TEL 075-211-6690)をオープンした。店舗面積は13坪。同店は、テークアウトのみでなく2階にカフェも設けた。カフェの席数は18席。

 テークアウトメニューは「いちご」(1カット=378円)や「チョコマーブル」(1カット=362円)などのチーズケーキ(5種類)や、「紅茶」(315円)や「チーズ」(315円)のクッキーなど(4種類)、「みかんゼリー」(3個セット=1,050円)などを販売。チーズケーキ5種類(1カットのハーフサイズ)をセットにした「ハッピーセット」(980円)は「一番人気」(同店)だという。

[広告]

 カフェでは5種類のチーズケーキを少しずつ味わえる「ハッピーセット5ピース」(1,200円)や、同じく3種類から味わえる「ハッピーセット3ピース」(980円)を提供する。1階のガラスケースに並ぶ商品を2階のカフェで楽しむこともできる。ドリンクは「有機紅茶」(480円)や「カフェオレ」(480円)など4種類。中でも、「みかんジュース」(750円)は有機無農薬栽培に取り組んだ愛媛のみかんを皮ごと約1キログラムも使った濃厚なジュース。その濃厚な「みかんジュース」を使った「みかんゼリー」(1,050円)も「人気の商品」(同店)。3月からは「メレンゲクッキー」や「紅茶クッキー」などを盛り合わせた「クッキーセット」の販売も予定している。

 カフェコーナーには小さなノートを置き、利用客が感想やコメントを書き込めるようになっている。同店担当者は「以前は北山店の1店舗のみだったが、一人でも多くの方に知ってもらいたいという思いから蛸薬師店を出店した。スタッフは接客好きな人が集まっている。単なるケーキ屋さんではなく、ケーキを通してお客様とのコミュニーションを深めていきたい」と意欲をみせる。

営業時間は11時~20時。水曜定休。毎月15日には知恩寺手づくり市にも出店している。

ベイクドチーズケーキドットコム

http://baked-cheesecake.com/

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?