見る・遊ぶ

「京都マラソン2021」はオンライン GPSアプリで期間中に「完走」目指す

過去の京都マラソン

過去の京都マラソン

  • 11

  •  

 京都マラソンのエントリー募集が現在12月1日、始まった。

 今年の京都マラソンは新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、一斉に走るのではなく、GPSアプリを使ったオンライン大会となる。

[広告]

 参加者はGPSトレーニングアプリ「TATTA(タッタ)」を使い、来年1月23日0時から2月21日23時59分までに合計で規定の距離を走ることを目標にする。個人でそれぞれの場所を走るため、期間内に交通規制は行われない。

 定員は、ふるさと納税枠や海外枠(各1000人)を含む個人枠7100人、2~5人のグループが200組、車イス100人。完走賞にメダルや抽選で100人に次回大会のフルマラソン出走権を進呈する。

 参加料は3,000円(入金時に別途手数料が必要)。エントリー受け付け締切は12月17日。

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?