暮らす・働く

京都でも新型コロナウイルスに伴い営業時間短縮など 大丸は火曜休館

臨時休館でシャッターの降りた大丸京都店

臨時休館でシャッターの降りた大丸京都店

  •  
  •  

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、京都市内の商業施設や寺社なども対応に追われている。

 大丸松坂屋百貨店は大丸京都店など14店で3月3日・10日・17日・24日の火曜を臨時休業にした。3日の同店ではシャッターが閉まり、臨時休業を知らせるサイネージや案内を見て引き返す人も見られた。

[広告]

 高島屋京都では、3月17日まで営業時間を10時30分~19時30分に短縮。ジェイアール京都伊勢丹では3月15日まで、各階の飲食店を除き全館を19時まで、7~11階のレストランを20時までにするなど営業時間を短縮している。

 3月6日~15日に行われる予定だった「京都・東山花灯路2020」は中止するが、高台寺や圓徳院の夜間拝観やライトアップは行う。3月1日に始まる予定だった二条城の二の丸御殿観覧は中止(二の丸御殿以外は観覧は通常通り行う)。

 京都御所で3月22日まで予定されていた即位礼正殿の儀で用いられた「高御座・御帳台(みちょうだい)」の一般参観は延期になったほか、海外からの来場も多い「京都国際写真祭2020」は開催を延期し、9月19~10月18日に開催が決まっている。

Stay at Home

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?