食べる 見る・遊ぶ

京都駅で「アフリカのコーヒー飲み比べ」 教育や雇用の支援活動に賛同

同会場で行われた以前の小川珈琲のイベント

同会場で行われた以前の小川珈琲のイベント

  •  
  •  

 コトチカ京都(下京区)で6月8日、「SUMMER COFFEE FESTAアフリカからの贈り物」が行われる。主催は「小川珈琲」(京都市右京区)。

 小川珈琲は2016年からパーカッショニストの齊藤ノヴさんと女優の夏木マリさんが立ち上げた、6月21日に行う音楽イベントと赤いバラの花「マリルージュ」の収益を途上国に寄付する取り組み「One of Loveプロジェクト」に賛同。し、毎月21日に直営店3店で、数量限定コーヒーを注文した人に「マリルージュ」を進呈している。

[広告]

 当日は、「世界音楽の日」である6月21日に行うライブ映像を流すほか、パネル展示を通じてプロジェクトを紹介する。また、主な支援国であるアフリカに注目し、エチオピア、ケニア、ブルンジの3種類コーヒーの飲み比べを行う。豆の販売も行い、対象商品を購入すると先着30人に「マリルージュ」を進呈する。

 同社総合開発部企画開発課の三輪欣悟さんは「アフリカのコーヒーと言えば縁遠く聞こえるが、『モカ』や『キリマンジャロ』といえば身近に感じられるのでは。そうした国の支援プロジェクトを知ってもらうきっかけになれば」と話す。

 開催時間は13時~17時。参加無料。予約不要。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?