食べる

地下鉄四条駅に「クリスピー・クリーム・ドーナツ」 改札内に再出店

オープン初日のクリスピー・クリーム・ドーナツ コトチカ四条店の様子

オープン初日のクリスピー・クリーム・ドーナツ コトチカ四条店の様子

  •  
  •  

 「クリスピー・クリーム・ドーナツ コトチカ四条店」が2月15日、京都市営地下鉄四条駅改札内にオープンした。

スマイルドーナツの入った限定ボックス

 現在全国に42店舗を展開する同社は、2010年に駅ナカ店舗「コトチカ四条」のオープン時のテナントとして、現在の場所から50メートルほど離れた改札出口すぐ近くに出店。オープン時には4時間の行列ができたが、2016年に契約期間満了で閉店していた。コトチカ四条には2度目の出店となる。

[広告]

 新店舗の店舗面積は約10平方メートルで、テークアウトのみ。定番の「オリジナルグレーズド」(162円)などの8種類のドーナツを3個・6個・12個選んで詰め合わせるとそれぞれ30円・100円引き、2,160円にする「BOX割」などを用意する。

 オープン初日は20人ほどの列ができ、メニュー表を受け取って待ち時間の間にドーナツを選ぶ人の姿が見られた。

 京都市交通局の営業推進室事業管理係長の中村尚志さんは「以前の店もコトチカの中で売り上げが最後までよく、今日も『以前も来ていました』と買いに来られている方もいてうれしい」と話していた。

 同社広報担当の関舞奈さんは「出店の要望があった京都に出店でき、皆さまにKKDのドーナツを体験いただけてうれしい。自分へのちょっとしたご褒美や、友達や家族とシェアして楽しんでもらい、ドーナツが小さな幸せを運ぶ存在になることが出来れば」と話す。

 21日までは1日50箱限定でストロベリークリームの入った「スマイルドーナツ」の入った6個入りの限定ボックス(1,080円)を販売する。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?