京都で3日連続の夏日を観測 梅小路公園では水遊びで涼得る

梅小路公園で水遊びする子どもたち

梅小路公園で水遊びする子どもたち

  •  

 京都市で4月2日から3日連続で、最高気温が25度を超える夏日を観測した。

 京都市では桜の満開が発表された3月28日、今年最初の夏日を観測。翌日も25.0度を観測し、今月4日までに5日夏日が観測された。

[広告]

 4月4日には梅小路公園の「河原遊び場」で水遊びする子どもたちの姿が見られた。見守る大人は東屋(あずまや)の下や木陰ではしゃぐ様子を見守った。

 「(水に入って)気持ちよかった」と話す市居紗季ちゃん(5歳)は妹の由梨ちゃん(2歳)と一緒にオオサンショウウオを探していた。水族館の帰りだという中尾治(はる)くん(4歳)も今年最初の水遊びで、アメンボを探したり、水底からドングリを拾ったりして夢中になっていた。

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?