食べる 見る・遊ぶ

リーガロイヤル京都に1泊160万円のクリスマスプラン 「夜の三都」遊覧飛行など

ヘリコプターからの夜景のイメージ

ヘリコプターからの夜景のイメージ

  •  
  •  

 リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区東堀川通塩小路下る松明町)は現在、ステイプラン「ROYAL CHRISTMAS」を販売している。

フレンチダイニング トップ オブ キョウトの夜景

 広さ105平方メートルのスイートルームに宿泊する同プラン。料金は1泊2人=160万円。宿泊特典として、ヘリコプターで約30分間、京都・大阪・神戸の上空を遊覧飛行するほか、当日24時までと翌日7時~17時の間、専用車両を用意する。

[広告]

 夕食は、ホテル最上階にある回転展望レストラン「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」で、総料理長監修の特別クリスマスディナーを用意する。宿泊の記念としてクリスマスオーナメントやバラのフラワーアレンジメントも進呈する。

 同ホテルスタッフの長谷川敦子さんは「当ホテルでこれだけ高額なプランは今回が初めて。クリスマスは京都で特別な人と、ぜいたくな非日常体験を楽しんでいただければ」と話す。

 提供期間は12月23~25日。1日1室限定。申し込みは11月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?