天気予報

30

13

みん経トピックス

大鳥居を背に日本酒で乾杯京都迎賓館でプレミアム企画

京都・祇園にウサイン・ボルトさん、引退後初来日 子どもに走りのコツ伝授

 スイスの高級腕時計店「ウブロブティック京都」(京都市東山区祇園町南側)に9月5日、ジャマイカの陸上選手ウサイン・ボルトさんが登場し、子どもたちとチャリティーイベントに参加した。

舞妓さんから木槌を受け取るボルトさん

 同店のアンバサダー(大使)を務めるボルトさん。100メートル、200メートル、4×100メートルリレーで世界記録と、オリンピックと世界陸上で通算20個の金メダルの記録を持つ。引退後初来日で京都には初めてだという。

 同店は、花見小路通に設けられた大丸京都店300周年の町家プロジェクトによりオープンする。

 イベントでは、ボルトさんが子どもたちに「腕をできるだけ早く振って」と走りをレクチャー。5人の子どもが数メートルを走り、合計タイムをボルトさんの9.58秒切りを目指すチャリティーランに参加。結果は出なかったものの、同社CEOのリカルド・グアダルーペさんは笑顔で、町家保全活動に対して200万円の寄付を行った。最後に舞妓(まいこ)さんやグアダルーペさんも一緒に決めポーズを取り記念撮影を行った。

 最後に行われたトークセッションでは左足の痛みは既に取れているとボルトさん。今後については「陸上に関わり続けるし、サッカーやチャリティー活動なども積極的にやりたい」と話していた。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

鳥井さんと岩井さん 写真=(右から)鳥井さんと岩井さん。3月31日に岩井さんが案内したスイス人の家族は、金閣寺や銀閣寺、二条城などを巡ったほか、盆栽を購入したり日本酒を試飲するなど日本を満喫したという。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング