天気予報

17

14

みん経トピックス

洛外に移転した神社で節分祭京都老舗の麩バレンタインに

菅原道真生誕の伝承地「菅大臣神社」で白梅が開花 京都の立春は青空

 京都の中心部にも近い「菅大臣(かんだいじん)神社」(京都市下京区仏光寺通新町西入菅大臣町)で2月4日、咲き初めの白梅が見られた。

満開の「飛梅」(2011年撮影)

 菅原道真生誕の伝承の残る同神社。境内の白梅の大きく膨らんだつぼみのうちの十数個が大きく開花し、陽光を浴びていた。京都気象台によると、この日の最高気温は10.2度。鮮やかな青空が広がり、春を感じる陽気となった。

 同神社の境内には種類の違う梅が植えられており、時期により違う梅を楽しめる。太宰府に流された道真公を慕って、一夜にして飛んだという伝承の残る「飛梅」は、つぼみが赤く色づき、膨らみはじめていた。飛梅は例年3月中旬ころに満開となる。

 参拝時間は9時~17時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター(下京区)で4月28日、「コンテンツ活用商品化セミナー」が開催される。主催は「京都クロスメディア推進戦略拠点(KCROP・上京区)」ほか。説明会では「NARUTO」「BLEACH」「おそ松さん」などのTVアニメーションを制作する「ぴえろ」(東京都三鷹市)の担当者がTVアニメ化25周年を迎えた「幽☆遊☆白書」などの京都オリジナル商品の開発に関し、商品化の許諾から発売までの一連の業務を説明する。KCROP担当者は「伝統産業に携わる人など多くの人に参加してもらえたら」と呼びかける。参加無料。開催時間は15時~16時半。申し込みはhttp://crossmedia.kyoto/seminar_event/20170428まで。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング