食べる

京都・藤井大丸前に「コールドストーンクリーマリー」期間限定店、関西初出店

  •  

 藤井大丸前(京都市下京区四条寺町)に現在、アメリカ発のアイスクリームショップ「コールドストーンクリーマリー」の期間限定店が出店されている。運営は「銀だこ」を展開する「ホットランド」。

チョコミントアイス

 マイナス9度の石版の上で、アイスクリームにフルーツやナッツをミックスした商品で知られる同ショップ。2005年に東京・六本木ヒルズに1号店を出店し、歌いながらアイスクリームをミックスするパフォーマンスが話題となった。今回の期間限定店はアイスキャンデーのみを扱うショップとしては関西初となる。

[広告]

 日本独自に開発した商品という「アイスキャンディー」は、大きさや味など日本人好みにアレンジするなどの工夫をしている。ラインアップは、ミルクアイスの上にフルーツやホイップクリームを乗せ、中にスポンジケーキを入れた「ショートケーキ」(480円)、アイスクリームにチョコやナッツをトッピングした「アイスクリーム」(380円)、果汁入りのジェラートの中にカットフルーツを入れた「フルーツジェラート」(280円)の3種類。

 フレーバーは全12種類を用意し、人気商品は「ストロベリーショートケーキ」。同社スーパーバイザーの岩崎信剛さんのお薦め商品は「マスカットアンニンピーチ」という。

 現在、休日には行列ができる人気で、1日700本売れる日や完売するフレーバーが出る日もあったという。カラフルな見た目から、SNSで投稿する人も多いため、店の前にはスマートフォンやカメラを持つ客の姿も多い。種類が豊富なため、「次はこの味にしたい」と話すリピート客も。店頭にはベンチを設置し、座ってアイスを食べることもできるほか、テークアウトにも対応する。

 「ジェラートベースのアイスキャンデーは、さっぱりとした味わいで、暑い日に人気。この機会にぜひ来てほしい」と岩崎さん。

 営業時間は10時30分~20時(8月は19時30分まで)。出店は8月17日まで。(8月9日から延長)

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?