食べる

光輝く京都タワーを探せ-写真提示で「八つ橋サイダー」進呈へ

昨年撮影された「輝く京都タワー」

昨年撮影された「輝く京都タワー」

  •  
  •  

 京都タワー(京都市下京区)で5月21日から、「京都タワーダイヤモンドミステリー」が行われる。

八つ橋味サイダー「おたべなサイダー」

 5月下旬の午後の時間帯に、市内のある場所から京都タワーを見上げると展望室が反射してダイヤモンドのように光り輝くが、天候や太陽の位置などの条件がそろったときにしか見ることができない。昨年同タワーのフェイスブックに投稿された写真をきっかけに、今年は多くの人に光り輝くタワーを見つけてもらい、展望室にも上がってもらおうと企画した。

[広告]

 期間中、光り輝く展望室をスマートフォンやデジカメで撮影し、展望改札でチケットと一緒に提示すると、今月発売された八つ橋風味の「おたべなサイダー」1箱(2本入り)が進呈される。

 「ダイヤモンドのように輝く姿を見ていただき、京都タワーに上ってもらえたら。撮影してその足で行ける距離」と京都タワー事業部の担当者からはヒントも。

 営業時間は9時~21時。今月30日まで。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?