天気予報

23

7

みん経トピックス

京都駅に「あんパン」専門店京都水族館が夜の特別営業

京都タワーがブルーライトアップ-「世界糖尿病デー」に合わせ

京都タワーがブルーライトアップ-「世界糖尿病デー」に合わせ

青く染まった京都タワー

写真を拡大 地図を拡大

 京都タワー(京都市下京区)が11月14日、ブルーにライトアップされた。

通常時の京都タワーのライティングはこう

 ライトアップは、糖尿病の予防や治療、療養を喚起する「世界糖尿病デー」である同日に2006年から行っているもの。この日は、各地で血糖測定や健康相談、体操教室などの啓発活動が行われた。

 世界1000国以上のランドマークとなる建物が、世界糖尿病デーのシンボルであるブルーで照らされた。京都では東寺の五重塔、清水寺など7カ所で行われた。国内では、通天閣、スカイツリーやヒカリエで実施されたという。

 青く染まった京都タワーに気付いた人の中には、足を止めて撮影する人や、友人と記念撮影する姿も見られた。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

好きな絵を描けるコーナーも 写真=好きな絵を描けるコーナーも。土曜や日曜、祝日にはGペンを使ったワークショップも行われる。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング