食べる

「京都バル・フェスタ」初開催へ-四条烏丸中心に44店参加

  •  
  •  

 四条烏丸を中心とした飲食店を食べ飲み歩くイベント「京都バル・フェスタ」が3月17日~19日、開催される。主催は関西で同様のイベントを開催する「レベルフォー」(大阪市西区)。

 参加者は、前売り3,200円で4枚つづりのクーポンを購入。チケットは期間中、四条烏丸の「COCON KARASUMA」(京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町)で受け取る。店舗が設けた「バルタイム」にチケットを提示するとドリンク1杯とフードメニュー1皿の「バルメニュー」が提供される。烏丸通周辺の44店が参加。一覧はホームページで確認できるほか、チラシも配布している。

[広告]

 参加店への声掛けは、個性を重視して行ったという。居酒屋やバーのほか、ケーキとドリンクを用意するカフェ、ビール(またはソフトドリンク)と握り盛り合わせを提供するすし店など幅広いジャンルの店が名を連ねる。

「これまで開催したイベントと比べてもバルメニューが充実している」と同イベント担当者。「京都での開催なので、他の地域からの参加も多いと思う。昼からバルメニューを提供している店もあり、観光しながら一日楽しんでもらえたら」とも。

 料金は、前売り=3,200円、当日=3,600円。ホームページで予約を受け付けている。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?