見る・遊ぶ

「コトチカ京都」概要決まる-北改札口エリアは秋開業

秋にオープンを予定する北改札口エリア

秋にオープンを予定する北改札口エリア

  •  
  •  

 今年秋のリニューアルを目指す地下鉄京都駅の「コトチカ京都」の概要が決まった。

 京都市交通局による地下鉄駅のリニューアルは四条、烏丸御池に次いで3駅目。今回は、これまでで最も多い9店舗の出店が決まった。今回のリニューアルは北改札口と中央改札口付近の2カ所。北改札口エリアは秋開業、中央改札口エリアは2013年春の開業を予定する。

[広告]

 北改札口エリアには「ジンズ」(眼鏡)のほか、京都初出店となる「ガーランド オブ デュウ」(アクセサリーショップ)、「ローリーズファーム プラス」(レディス)、「レシィーニュ」(雑貨)を含む6店。中央改札口は四条にもオープンした「成城石井」(スーパーマーケット)などの出店を予定する。

 北改札口の改札の位置を北側1カ所から東西2カ所に変更する。地下鉄案内所は中央改札エリアに移動、北口と中央口を結ぶ中に約130平方メートルの「待ち合わせ空間」を設置する。同空間の愛称募集も始まり、ホームページから応募できる。応募締め切りは2月10日、結果は4月ごろに発表予定。

 同局では、「普段、通勤や通学で地下鉄を利用いただいている方だけでなく、京都に来られた観光客の方にも親しんでいただけるような駅を目指したい」という。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?