食べる

京都ホテルオークラ、京都府立医科大学附属病院に直営レストラン

「レストラン オリゾンテ」のカウンター席

「レストラン オリゾンテ」のカウンター席

  •  
  •  

 京都府立医科大学附属病院 外来診療棟(京都市上京区河原町通広小路上る梶井町)4階に8月22日、京都ホテルオークラ(中京区)の直営レストラン「レストラン オリゾンテ」(TEL 075-231-8828)がオープンした。

 2006年から外来診療棟の新築整備を進めている同院。アメニティーやサービスの向上のために昨年から事業者の公募を行い、カフェやコンビニの新設、院内郵便局の移転を行ってきた。

[広告]

 「オリゾンテ」はイタリア語で「眺望」などを意味する言葉で、レストランからの景色が良いことから付けられた。店舗面積は247平方メートル。パーテーションを使い個室に分けることもできる。「見舞いに行っても病室では周囲に遠慮してしまうもの。そうしたときにも利用してもらえたら」と同ホテル広報担当者。全体は青と木目調でまとめられ、伝統的な矢筈(やはず)文様を立体的にした天井の意匠が特徴。ガラス越しに活気ある厨房の様子が見え、カウンターの前には鉄板も。席数は、カウンターとテーブル席を合わせ74席。

 メニューは和食と洋食を中心に構成。肉または魚から1種類を選べるランチビュッフェ(2,100円)、「握り寿司セット」(1,680)ケーキセット(735円)など。「モーニングセット(700円~)はホテルメードのパンに、サラダ・卵料理などボリュームがありおすすめ」と同ホテル広報担当者。ホテルでのノウハウを生かし、要望に応じて減塩・低カロリーの料理も提供する。

 現在多い日には約300人が利用しているという。「外来の方はもちろん、病院スタッフの方や教授からパーティーで使えないかという問い合わせも寄せられている」と同ホテル広報担当者。「病院は待ち時間もあって疲れてしまう人も多いのでは。当店でゆっくりホテルの食事やお茶を楽しんでもらえたら」。

 営業時間は8時30分~19時(土曜・日曜・祝日は11時~15時のみ営業)。

  • はてなブックマークに追加

烏丸経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?