天気予報

34

25

みん経トピックス

京都の猫カフェが猫山ちまき京都のバーで能と狂言の公演

タイ出身漫画家「タムくん」、フローイングカラスマで似顔絵イベント

  • 0
タイ出身漫画家「タムくん」、フローイングカラスマで似顔絵イベント

「タムくん」が描いた似顔絵

写真を拡大 地図を拡大

 烏丸蛸薬師にある商業施設「flowing KARASUMA(フローイングカラスマ)(中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町)のカフェで7月5日・6日、「ウィスット・ポンミットのバンコクサマー2デイズ」が行われる。

 タイ出身の漫画家、ウィスット・ポンニミットさん、通称「タムくん」による似顔絵とライブの同イベント。7月5日には「タムくんの似顔絵屋さん」と題し、タムくんが全身を含めた似顔絵を描く。手元はプロジェクターで映してカフェの利用客も見られるようにした。同様のイベントを東京や神戸でも開催している。「東京では10分ほどで予約がいっぱいになってしまった。リピーターも多く、季節ごとの服で描いてもらう人も」と企画を手掛ける工藤千愛子さん。

 似顔絵で全身を描くのはその方がその人らしさがより出るからだという。「せっかくきれいな格好で来たのにその時の企画で顔しか描けないときは残念」とタムくん。「以前に似顔絵を描いた人の顔を見ると、前にも来てくれていた人だとわかるよ。さすがに名前は覚えていないけどね」とも。

 当日は友達どうしや、親子連れの参加も見られた。神戸から来たという女性は「ずっと参加したいと思っていた。タムくんのキャラクターのTシャツで描いてもらったのでとてもうれしい。ほかの人の絵もかわいいし、細部まで描かれていて素敵だと思う」と話していた。

 カフェでは、タムくんのグッズや漫画、タイの販売を行うほか特別にタイ料理を提供。6日はタムくんのアニメーション&ライブを予定している。

 ライブの開演は19時30分~(開場は18時~)。料金は前売り=2,800円、当日=3,300円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

浴衣の女性は撮りつつ撮られつつ 写真=浴衣の女性同士で撮影。カメラ目線ではなく、横を向くなどすると画面に動きが出るという。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

現在お住まいはどちらですか?

アクセスランキング